べにしじみこむ の蝶ブログ へようこそ

主に広島県で蝶の撮影をしています

100527 魅惑のステンドグラス

sakahati100527-1
 

その不思議な翅模様は 光を透過させると 幻想的な世界を創造する。




 本種の幾何学的な、と言っていいのかどうかわからないが、でたらめな模様は、いったい何を意味しているのであろうか?私なりに今までいろいろと考えてみたが、つい最近まで、回答を見いだしていなかった。
 本種の翅の模様を描きなさい、と問題が出されて、記憶だけでそれなりに描ける人がいるだろうか?私はとてもではないが無理だ。
 ある時、ふと思ったのである。これって、ステンドグラスではないだろうか?
だから、でたらめ(失礼)な模様でもいいのではないだろうか?模様の規則性なんて どうでもいいのである。
 透過光で美しければ、それでいいのだ。

 本種は透過光で見るべし。


 下の写真、順光でみた翅裏。
逆光(透過光)の写真(冒頭の写真です)と、雰囲気が全く違う。
ちなみに、吸水中です。

sakahati100527-2


 翅表を二枚ほど。
光線の加減、処理の仕方で 微妙に色合いが変わってくる。

sakahati100527-3

sakahati100527-4

 最後、湿った土壌で給水するサカハチチョウ。
サッカーボールのお目々。

sakahati100527-5

 2010/5/27 15:20頃  東広島市にて撮影 サカハチチョウ



 酔っぱらいのお目々の登場は、後ほどに。








  1. 2010/05/29(土) 13:50:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<100530 コチャバネセセリに縁毛幻光を求めて | ホーム | 100527 ベニシジミに縁毛幻光を求めて その2>>

コメント

こんばんは

ステンドグラスという着眼点は おもしろいですね。私もチャンスがあったら透過光で見てみたいと思います。
下から2枚目は不思議な個体ですね。
春型の模様でありながら、どことなく夏色。
どんな作用があってこんな珍しい個体が出てきたのでしょうか。
目を引きつけられてしまいました。
  1. 2010/06/01(火) 21:42:44 |
  2. URL |
  3. torimy #4a1thY..
  4. [ 編集]

torimy さん、こんにちは。

torimy さん、コメントありがとうございます。
春型、夏型、模様が違うというのも不思議ですが、どっちもきれいですよね。特に春型は、模様が複雑で、よくわからない、というのが正直なところです。
  1. 2010/06/03(木) 11:10:20 |
  2. URL |
  3. べにしじみこむ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://benisijimi.blog36.fc2.com/tb.php/94-bb9c23aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

benisijimi(ベにしじみこむ)

Author:benisijimi(ベにしじみこむ)
こんにちは,
べにしじみこむ です。
ゆっくりしていって下さい。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (539)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード