べにしじみこむ の蝶ブログ へようこそ

主に広島県で蝶の撮影をしています

100503 緑の黒髪

100505-1

 このところ、緑の黒髪、という言葉がほとんど死語になっているのではないかと思うのである。
もちろん、茶髪がきらいというわけではない。それはそれで似合うひとは似合っているのであるが、猫も杓子もせっかくの黒髪を染めていると思われる今日この頃である。
 さて、なぜ女性の髪の話になったかと言うと、本種の翅表をみると、潤沢さ、美しさ、つややかさ、奥深さ、慎み深さ、秘めた美しさ、などという言葉を思い浮かべ、なぜか、緑の黒髪 という言葉を連想してしまう私なのである。





 ビロードのような、ベルベットの様な、漆黒の、などという枕詞を使ってもいいのではないかと私は思っているのであるが、本種の美しさはやはり、その翅表の奥深い黒にある。
 ただ、黒、といっても、それは光の当たり具合の話で、褐色になったり、鉄色や赤銅色にみえたり、あるいは、冒頭の写真のように、様々な色合いを呈したりで、複雑怪奇な翅なのである。

 女性の深みのあるつややかな黒髪は、ときに、ぎょっとする美しさを醸し出し、見るものの心を幻惑することがある。毛髪一本一本が判別できるほどの繊細さを感じることもあるし、一方で、何万本というすべての毛髪が一体となり一つの黒い固まり、艶容な生き物のように感じることもある。
光の当たり方で、いろいろな表情を持つのである。
単純に黒、とはいわず、緑、と表現した先人たちの言葉の感覚に驚くのである。
緑の黒髪、とはよく言ったものだ。

 私事で恐縮であるが、若かりし頃、この緑の黒髪に見とれたことが何回かある。
翻って、ここ最近、女性の髪を美しいと感じたことはない(かな?いや、少なくなった、と言い換えておこう)。
私が年をとってきた、ということが最大の原因であると思うが、そもそも、黒髪自体、最近はあまりみかけないのである。
緑の黒髪は、はっきりいって、絶滅危惧種、と言っていいかもしれない。
 さて、本種であるが、準絶滅危惧種、だったとおもう。
草原性の蝶は、最近数が減ってきている。そもそも草原自体が、無くなってきているからである。
ゴルフ場が増えたから、草原が多いでしょ、と言った方がいらっしゃったが、その方は大きな勘違いをされている。あれは、死んだ空間である。生物相から見たら。

冒頭の写真で、種が判別できた方は、通である。もちろん、蝶の通であって、女性の髪のことではない。
前翅前縁基部の橙色の毛が一つのヒントになるだろう。


 後ろ姿の黒髪に しばし幻惑されたとしても、正面から顔をみて、がっかりしたことも、実はある。
さて、本種の正面観。
がっかり?それとも、やっぱり美しいと感じましたか?
(すべての写真は、クリックで拡大できます。拡大して見ていただいた方が、よく分かります。)
橙色、いや、黄金色の毛が美しい。

100505-7

 さて、冒頭の写真は、下の写真の一部である。

100505-2

 光の角度によって、表情が変わってくる。
もちろん、顔の表情ではなく、翅の色合い。

100505-3

 その翅表は、独特の質感をもつ。

100505-4

100505-5

ギンイチモンジセセリ、春型

100505-6



ギンイチモンジセセリの飛翔のハイスピードムービーは、後ほどアップ予定です。











  1. 2010/05/03(月) 22:41:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ギンイチモンジセセリ 求愛、追飛、闘争 など | ホーム | 100502 カラフルなコツバメ 傾斜日光浴を選ぶ理由 その2>>

コメント

春型

緑の黒髪は絶滅危惧種!!!・・・そうかもしれません。
ギンイチの複雑な黒が魅力的です、年をとった私には。

春型を今年こそ撮らなくっちゃ。
  1. 2010/05/13(木) 20:10:47 |
  2. URL |
  3. mag #RaJW5m0Q
  4. [ 編集]

magさん、コメント有難うございます。

 私の頭の場合は、黒とか緑とか言うより、その数の喪失に心を痛めています。眼の調子も悪いし、まあ、いわゆる経年変化といったところです。
 蝶たちの場合は毎年決まった時期にきちんとその美しい姿を見せてくれるので嬉しく思います。もちろん、違う個体ですけど。
 ギンイチモンジセセリ春型、もう当地では飛び古してきたかな。雑草の背丈も伸びてきたので、撮影が難しくなってきます。
 
  1. 2010/05/14(金) 10:25:07 |
  2. URL |
  3. べにしじみこむ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://benisijimi.blog36.fc2.com/tb.php/90-aa6fe8c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

benisijimi(ベにしじみこむ)

Author:benisijimi(ベにしじみこむ)
こんにちは,
べにしじみこむ です。
ゆっくりしていって下さい。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (545)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード