べにしじみこむ の蝶ブログ へようこそ

主に広島県で蝶の撮影をしています

100408 コツバメと戯れる

100408-1

 今日も 春先の蝶を求めて近くの里山に行ってきた。
午前中は 気温が低めで、先日に比べて蝶影の少ない日であった。




 こんな日でも、コツバメは元気に姿を見せてくれるのである。  
だから好きだ。
今日はもっぱら、コツバメ三昧の日であった。

 例によって、太陽を意識した姿勢にて。(下写真)
相変わらず健気に身体を傾ける。
そんなに四角四面に反応しなくてもいいのに、と思ってしまうのである。
この融通のなさ、この執着心。
だから好きだ。

100408-2


 なんともいえない褐色のグラデーション、艶めかしいほどの湾曲を持った白い縁取り。
早春の雪を想わせる 白い鱗粉が 適度に散在している。美しいといってもいいだろう。
なおかつ、翅基部に認められる翠緑、群青の色合い。これは感動ものだ。(うまく撮れればの話)
無数の毛は、春先の冷たい風を防ぐのだろうか。
豊満、という言葉が浮かんでくる。こんなに小さい蝶なのに。
だから好きだ。

100408-4

 順光(上写真)、逆光(下写真)。(いずれの写真も、クリックで拡大できます。)

実は、コツバメで私が好きなシーンは、逆光である。
この場合、白と黒でシックなコツバメに変身するのである。
翅外縁の 白いまだらの縁取り、翅中程の白いライン、そしてきわめつけは 雪の鱗粉。
これらがうまく出てくれれば、傑作ものである。
でも なかなかでないのである。写真は難しいのである。

 無数の羽毛のシルエットが美しい。
触角の湾曲は艶っぽいのである。
前肢を曲げている。この仕草が何とも可愛いのである。
うまくキャッチライトが入ってくれた。
そのおかげで 上を向いているように見えるが、ほんとうは 何を見ているのだろうか?
何かを期待しているのであろうか?

100408-5

 下、本日の一番のお気に入りの写真。
構図に問題があるが、光とコツバメを捕らえた(つもり)。

100408-3

 ファインダーでのぞいた時は、翅外縁の光がもっと青に輝いて見えていたのだが。
それが表現できなくてちょっと残念である。

 以上、自己陶酔の撮影日記でした。

最後、
コツバメの飛翔をスーパースローモーションで。
飛びたち直後です。

CASIO EXILIM EX-F1でのハイスピードムービー(1200fps)を、iMovieに取り込み、4.4秒のビデオクリップを、35.2秒で再生。
ピントなど全く問題にならないが、自分でこれだけ撮れたのでそれなりに満足。
いずれは、もっと綺麗に撮りたい。

 面白いのは、どうも口吻を前に出して(伸ばして?)いるとおもわれること。
その様に見える。
求愛飛翔の時、口吻を伸ばして飛翔している画像を見たことがあるが(アゲハだったかな?)、飛びたち直後にも伸ばしているのは、何か意味があるのであろうか?



100408

追記;
  すみません。もしかしたら、触角?かもしれない。
  口吻のようにも見えるのだけど。いずれにせよ、画像が不鮮明で、確証がありません。







  1. 2010/04/08(木) 17:57:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<100418 コツバメと戯れる 傾斜日光浴を選ぶ理由 その1 | ホーム | 100404 スプリングエフェメラルを求めて>>

コメント

同じ日に

同じ日に私もコツバメを追っかけました。
真横に伸びているしだの上ではまるでねっころがっているのかと思うほどの律儀さ!
おもしろいチョウがいたものです。

チョウの季節が始まりました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
  1. 2010/04/11(日) 22:14:21 |
  2. URL |
  3. mag #RaJW5m0Q
  4. [ 編集]

mag さん、ようこそ

magさん、今年も宜しくお願いいたします(もう四月なんだけど)。
 確かに面白い蝶ですよね。真横になるまでお日様を意識するとは。どのように日光を認識しているのか、感知しているのか、興味深いところです。そこまで開翅を拒む理由は何か?日光浴の仕方が種によって違うのはなぜか?面白いところです。
 多分また、何処かでお会いできると思います。

  1. 2010/04/11(日) 22:59:21 |
  2. URL |
  3. べにしじみこむ #-
  4. [ 編集]

コツバメ

#1の広角良いですね
私の好みです

動画も楽しめました
写真では表翅は撮れませんが、これだとバッチリですね

(多分)同じポイントに3回通っていますが、寒い日ばかりに当たってまるっきり蝶に逢えてません(涙)
  1. 2010/04/12(月) 18:19:44 |
  2. URL |
  3. otentoumaru #-
  4. [ 編集]

ご無沙汰いたしました。
コツバメのシックな翅は魅力的ですね。
毎年会いたいと思いつつなかなか里山へ行けません。
来月までいてくれるといいのですが...
名前のとおり飛ぶのも早いのでしょうね!
またお伺いさせていただきますね。
  1. 2010/04/12(月) 20:01:35 |
  2. URL |
  3. Jーママ #L6L1d2IA
  4. [ 編集]

otentoumaruさん、ようこそ

こんばんは。ようこそお越し下さいました。
いつもはマクロレンズを構えているのですが、時々違うレンズを構えてみます。広角は難しいですね。チョウと風景と、両方がいいのはなかなか。
 翅の動かし方に興味があるので動画にトライしていますが、これがまるっきり難しくて、だから面白いんですが。いずれは大作を物にしようとたくらんでいます。
 今春はなぜか天候がいまいちですね。桜の花は長持ちしましたが。
  1. 2010/04/12(月) 20:17:29 |
  2. URL |
  3. べにしじみこむ #-
  4. [ 編集]

ご訪問ありがとうございました。
こちらのコツバメやギフチョウもなかなか素敵に撮られていますね。^ ^

コツバメの翅外延の青い光はなかなか再現が難しいね。でも、綺麗に見えてますよ。
  1. 2010/04/12(月) 20:25:15 |
  2. URL |
  3. Jun ☆彡 #-
  4. [ 編集]

Jーママさん、ようこそ

4月になってやっと私も活動を開始しました。冬眠期間が長過ぎたかも。冬の間はほとんどブログの作成、巡回はしてませんでした。カメラさえ持ちませんでした。
 コツバメは結構、飛翔は敏速ですよね。この手の体型の蝶はほとんど、そうみたいですが。
 翅の動かし方に興味があって、動画を撮っているのですが、非常に歩留まりが悪いです。0パーセント?この分だとゼフが思いやられます。
 まだモンキチョウの宿題が終わってませんが、もうしばらくお待ちください。
  1. 2010/04/12(月) 20:26:39 |
  2. URL |
  3. べにしじみこむ #-
  4. [ 編集]

Jun ☆彡さん、ようこそ

ようこそお越し下さいました。
貴殿の作品のような、アセビにとまった逆光のコツバメが撮りたいと思っていますが、なかなかそんなシーンに遭遇できません。
 貴殿も指摘されていましたが、翅外縁の実際の輝きはもっと幻想的な美しさがありました。
画像で二次元的に、しかもその一瞬を切り取るのでは、その美しさの再現は不可能ではないかと思っています。きらめきと深さを撮るのは難しそう。
  1. 2010/04/12(月) 20:40:49 |
  2. URL |
  3. べにしじみこむ #-
  4. [ 編集]

私も撮りたいです

こんにちは。先日はコメントありがとうございます。
コツバメの、ハイスピードムービーすごいですね。
あの小さな翅がすごくしなって飛翔しているというのがわかりますね。
飛びまわる範囲が広いので、これまでトライする心意気がなかったのですが、今年は撮りたいと思いました。
  1. 2010/04/14(水) 23:51:57 |
  2. URL |
  3. たにつち #W32wsheY
  4. [ 編集]

たにつちさん、ようこそ

ようこそお越し下さいました。
このところEX-F1のムービー機能をよくトライしています。トライ、です。なかなか思うようにはいきません。画質など大きな問題がありますが、いままで見えていなかったことがわかるだけでも、いいかなと思って。
 あえて1200fps、しかもそれをスローで再生しているのは、おっしゃる通り、翅のしなりが見てみたかったから。それと、腹部の動き、体幹、軸がどのように動いているのか興味がありました。前翅と後翅があたかも一枚の幕のように一体となってしなっているようです。これで空気の流れがどのように変化しているのか、興味あるところです。
 貴殿のメスアカが私の目指すところです。あの最高峰を目指して、がんばりたいと思います。有り難うございます。
  1. 2010/04/15(木) 09:41:44 |
  2. URL |
  3. べにしじみこむ #-
  4. [ 編集]

コツバメ

数日前にフィールドへ出てみましたが、こちらではまだ見当たりませんでした。地域によって随分と発生時期に差があるのですね。こんな時、日本が意外に広い事を実感します。
ここのところの安定しない天気も、蝶の発生に影響しているのかもしれませんね。
  1. 2010/04/15(木) 13:58:32 |
  2. URL |
  3. ぐみ #/0w90kGg
  4. [ 編集]

ぐみさん、ようこそ。

今日は東広島はとても寒い一日でした。4月にしては。
白河は、もっと寒いのでは?
たぶん今日は蝶たちは飛んでいないと思います。いわゆる寒の戻り、でしょうか、肌寒い一日でした。このところ寒暖の差が大きいようで、ムシたちも困っているのではないでしょうか。桜の花も結構長持ちしましたし、もしかすると、スプリングエフェメラルも、例年より長期間鑑賞できるかもしれませんね。
  1. 2010/04/15(木) 22:37:20 |
  2. URL |
  3. べにしじみこむ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://benisijimi.blog36.fc2.com/tb.php/85-e29af8ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

benisijimi(ベにしじみこむ)

Author:benisijimi(ベにしじみこむ)
こんにちは,
べにしじみこむ です。
ゆっくりしていって下さい。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (531)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード