べにしじみこむ の蝶ブログ へようこそ

主に広島県で蝶の撮影をしています

090910 初秋の光の七変化

090910-1

 9月も、もう中旬となる。残暑はあるが、朝夕は次第に冷えてきた。
日差しも心なしか、以前の強さが無いように思える。

 今日はある山で蝶撮影。
蝶たちの翅で 初秋の光を遊んだのである。

 上写真、赤 橙 黄 緑 青 藍 紫 が出ている?
出てれば嬉しいんだけど。
(すべての写真は、クリックで拡大できます。)



 夏の蝶といえば、私はジャノメチョウをあげる。
暑い草原を、涼しそうに、泳ぐように飛翔するイメージがある。
さすがに、この時期になると、飛び古している。
 
090910-2

090910-3

 下写真、翅を閉じて、そして太陽光に垂直に当たるように身体を傾ける日光浴の仕方。
コツバメで顕著であるが、今日、二回ほど、ジャノメチョウで観察できた。
まず普通にまっすぐにとまって、そして身体を傾けたので、太陽光線の方向を意識していると私は感じた。
 でも、この残暑で、日光浴、てのも、理解しがたい。体温をあげる必要は無いのではないかと思うのであるが、どうなんでしょうか?今までさんざん飛び回っているのだし。ちなみに、撮影時間は、午後1時頃。

090910-4



草叢を、小さなブルーがちらちら飛んでいた。
ツバメシジミ。
新鮮な個体。
触角をお掃除中?
あれ?尾状突起って、こんなにパサパサしてたっけ?

090910-5

 下写真、きれいなブルーが見えたところでシャッターを切った。

090910-6

 逆光で縁毛を輝かせ、翅を透かしてみた。運良くキャッチライトも入ってくれた。
(場所がいまいちだけど)
初秋の光が優しく感じられた。

090910-7


 ベニシジミ
風が吹いて、微妙に光りのあたり方が変わる条件での撮影。
胸(翅の付け根部分)の羽毛に陽があたり、浮き出たところでシャッターを切ってみた。
赤がきれい。新鮮な個体。

090910-8



 以下、本日のメインイベント。
ダイミョウセセリ

 テリトリーをはっていた。
背中の羽毛に光が遊ぶ。
 
090910-9

090910-10

 何気なく見ると、ただのツートンカラーの蝶である。
が、実は光の反射できれいな色合いが出現するのである。
 左前翅、基部に近づくにつれて、黄色から、橙、緑、藍と、グラデーションが美しい。
090910-11

090910-12

 今日のラスト。
今度は、右前翅にグラデーションが出現したところで、パチリ。

090910-13

 初秋の光と、蝶の翅とで遊んだ一日でした。





  1. 2009/09/10(木) 19:54:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<090920 CASIO EXILIM EX-F1 試写 | ホーム | 090903 漆黒 と のっぺらぼう に遭遇す>>

コメント

びっくりです。
ダイミョウセセリに七色が出るのですね、
確かめてみたいなあ・・・。
  1. 2009/09/12(土) 19:25:29 |
  2. URL |
  3. mag #RaJW5m0Q
  4. [ 編集]

ダイミョウセセリ

こちらでは関東型なので白点紋様も少なく、関西型に比べたら地味です。
また、こんなに鉄色の変化に富んだ個体は見られませんので、なお更不思議に見えます。
  1. 2009/09/12(土) 21:07:43 |
  2. URL |
  3. 田舎 太郎 #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

magさん、ようこそ

翅の状態と光の気まぐれで、蝶の翅はいろんな顔を見せてくれます。それが楽しみでカメラを向けています。
 たまたまこの蝶がテリトリーをはっていたので、じっくりと遊んでもらいました。けっこうきれいでしょ。
  1. 2009/09/15(火) 08:58:36 |
  2. URL |
  3. べにしじみこむ #-
  4. [ 編集]

田舎 太郎さん、ようこそ

田舎 太郎さん、ようこそ。
広島と、そちらでは蝶相がかなり違うようですね。そういえば、ダイミョウセセリは、関西型、関東型、が有るんでしたね。関東型も同じように撮ってみたいなあ。
 うどんや、お好み焼きみたいに、地方によって、色合い、素材、味わいが変わってくるのも面白いですよね。
 焼きそばたっぷりのお好み焼きにオタフクソースかけると、光の当たり方によって綺麗に輝いてきますが、この蝶も、広島風お好み焼き型の発色をしてくれました。
  1. 2009/09/15(火) 09:16:19 |
  2. URL |
  3. べにしじみこむ #-
  4. [ 編集]

ダイミョウセセリ

こんにちは。 私も驚きました! いつも広げてジッとしている姿を見慣れているはずですが... 光の加減で七色とは! これからはしっかり観察したいです。 こちらは真っ黒に白紋もくっきり出ています。 秋のみの特徴なのでしょうか?
  1. 2009/09/15(火) 17:33:26 |
  2. URL |
  3. Jーママ #L6L1d2IA
  4. [ 編集]

今晩は、J-ママさん、ようこそ。

図鑑や一般的な写真は、完ピンの個体を、順光で、しかも当たり障りのない写し方をしているのが多いですが、それはその蝶の一面です。逆光、斜光、透過光などで彼らを見てみると、違った雰囲気に見えてくることがあります。生き生きと躍動的に見えることがあります。そのような写真が撮りたいなあと、常々思っています。
 特に黒や白は、光との兼ね合いで、面白く撮れることもあると思っています。なかなかうまく表現できませんけど。また、有る程度飛び古して、翅の状態が完ピンと変わってくると、それもまた表情が変わる要素となります。
 秋のみではないと思います。
  1. 2009/09/15(火) 19:56:51 |
  2. URL |
  3. べにしじみこむ #-
  4. [ 編集]

広島風お好み焼き

なかなか面白い表現をされますね。
岡山市に住んでたころ、広島風お好み屋さんが近くにあって、たまに夕食で食べた事がありますが、関東と違った材料や焼き方は懐かしいです。
故郷(松山市)のお好み焼きも広島風と同じなので尚更です。
  1. 2009/09/16(水) 07:51:07 |
  2. URL |
  3. 田舎 太郎 #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://benisijimi.blog36.fc2.com/tb.php/77-cd9addcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

benisijimi(ベにしじみこむ)

Author:benisijimi(ベにしじみこむ)
こんにちは,
べにしじみこむ です。
ゆっくりしていって下さい。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (545)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード