べにしじみこむ の蝶ブログ へようこそ

主に広島県で蝶の撮影をしています

090709ゼフィルスを求めて

090709-1

 蝶が一番美しく見えるのは、いつであろうか?
テリトリーをはっている時、と思う。

 占有行動中の蝶はよく見かけるが、とても躍動感がある。
例えその一瞬を切り取った一枚の写真、静止画であったとしても、動きが感じられる。
 その眼には目的意識が感じられ、視線の先には何があるのだろうか、不思議に思うのである。触角や脚の位置、翅、羽毛の状態、全てが緊張感に満たされている。

 例年この時期、ゼフィルスの観察に行くのである。
もちろん、オスの行動、テリはり が見たいがために。
 朝、というより、未明、まだ暗いうちに出発。目指すは、県北の某所。
天気が気になるが、雨なら雨で、車中で寝ていればいいだけの話。梅雨に天候を気にしても仕方がない。

 到着。少し明るくなっている。暗い内につきたかったが、寝坊してしまった。
谷間に朝日が差し込んだ瞬間に、湧いてくる妖精を見たいのだ。

少し待つ。まったく蝶が飛ぶ気配はない。今にも雨が降りそう。
蝶が飛び出すか、雨が降り出すか、どっちに賭けようか、といった雰囲気である。
 
 運良く、少し回復しそうな雰囲気となった。
その瞬間、待ちわびたように、森から妖精が湧いて出てきた。

 曇り空を背景に、高所で卍飛翔。
100mmマクロ、めいっぱい拡大。

090709-2

 ジョウザンミドリシジミ
この種は比較的低い位置で占有行動を行ってくれるので、被写体にうってつけである。時には、地面で占有行動をとることもある。

090709-3

 時々、小雨がぱらつく。
カメラが濡れないように、ときどきタオルを巻くのである。
少し撮ると、彼は飛ぶ。
そして戻ってくる。
タオルをはずし、少し撮る。
そしてまた、飛翔。
戻る。
撮る。
の繰り返し。

 視線の先には、何があるのだろうか?

090709-4

 スクランブル態勢

090709-5

 体毛、脚も、光の条件によってはブルーに発色するようだ。反射かな?それとも、翅表のように何か特殊な仕掛けがあるんだろうか?
 (上の写真、そして、最初の写真、大きく拡大するとわかります。すべての写真はクリックで拡大されます。)


 今回、一つ是非撮りたいイメージがあった。
真横からのショット。
背中(翅の内側部)に鬱蒼と生えている、繊細な、軟かい毛を、光と共に捉えたかった。

090709-6

 翅表

090709-7

 真横から。
上体を起こしていると、翅を180度、といわず、もっと、240度程度拡げていることが多い。
背中の白い毛が、とても軟かそう。

090709-8

090709-9

 本当にジョウザンミドリシジミ?という疑問がふと湧くことがある。
そんなことどうでもいいのであるが、とりあえず、翅裏のショットも撮っておく。

090709-10

090709-11

 いったい、どのくらい時間が経過したのだろうか。
彼がとうとう戻ってこなくなるまで、久しぶりに、濃密な時間を持てた。
一頭のジョウザンミドリシジミと、すばらしい時間が過ごせた。
来年も、また来よう。

090709-12

 次のショット、場所かわっています。
今日は小雨もさることながら、風が強かった。
栗の木が、強風にあおられ、枝がしなっていた。
すると、ゼフィルスの輝きが、チラチラと見えたのである。
風にあおられ、飛び出したのである。少し飛翔した後、再び留まった。
なにかな?
 少し大きく感じられたので、オオミドリシジミかな?と思っていたのであるが、ジョウザンミドリシジミかな?

 
090709-13

 口吻は黄色。吸蜜(上)と、吸水(下)、たぶん。

090709-14


 ジョウザンミドリシジミ以外のゼフィルス。
アイノミドリシジミ
 時間、飛び方、大きさ、等諸々から思ったのですが。言ったモン勝ち。

090709-15

 あはは、次も言ったモン勝ち。
メスアカミドリシジミ(多分)
高い所でテリトリー張っていたので、これが精一杯。
車の上に立ち、ようやくこの程度のショット。

090709-16

 クリをビーティングして、飛び出してきたゼフ。
多分、メスアカミドリシジミ?
ボロボロになってはいるが、尾状突起が残っているのがミソかな。

090709-17


 ゼフィルス以外の蝶。

ヒメキマダラヒカゲ

090709-18

 コキマダラセセリ

090709-19
                   ( ↑ヒメキマダラセセリ?かな?わからん)
090709-20

 ルリタテハ
ゼフとは違ったブルーの美しさ。

090709-21

 ヒメシジミ
今日は少ししかお目にかかれなかった。
時期が悪かったのか、天候が悪かったのか、個体数が減っているのか?

090709-22

 最後、
クロシジミ
たまたま口吻をのばしているが、これは吸水(吸汁)のためではなかったようだ。

090709-23

090709-24




  1. 2009/07/09(木) 23:59:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<090716ゼフィルスを求めて その2 | ホーム | 090702>>

コメント

これは、お見事ですねえ。こんなにゼフに近づけるとは・・・
今週末から、浅間高原へ第一次蝶遠征に出かけます。山地性のゼフに遭えると良いのですが。
  1. 2009/07/16(木) 00:12:47 |
  2. URL |
  3. 越渓 #OqKZy1rs
  4. [ 編集]

雨の中お疲れ様でした。
これだけ縄張り行動が見れるとはすごい場所ですね! 特にメスアカ・アイノが!
一度見てみたいものです。


本日、遠征2回目に行ってきました。
今回は前回撮り逃したものを撮ってきました。
  1. 2009/07/16(木) 00:51:29 |
  2. URL |
  3. mii #fQ14xMsw
  4. [ 編集]

視点

蝶を見る目・・・いろいろなのですね。
べにしじみこむさんの蝶への愛情がとても伝わってきました。
私はまだまだミーハーだなあと思いました。
いつの日か、追いつきたいと思います。
  1. 2009/07/16(木) 20:58:44 |
  2. URL |
  3. mag #RaJW5m0Q
  4. [ 編集]

越渓さんこんにちは

浅間山に行かれるのですね。うらやましいです。
蝶との良い巡り会いがありますように。たしか、ミヤマモンキチョウがいるところ?でしたっけ。
報告楽しみにしています。ジョウザンミドリシジミは、比較的接近が楽です。テリトリー中は。
  1. 2009/07/17(金) 21:42:43 |
  2. URL |
  3. べにしじみこむ #-
  4. [ 編集]

miiさん、こんにちは。

ゼフィルスの真骨頂は、やはりテリはり、かな。うまく写真に収めようといつも思うのですが。
 遠征の報告楽しみにしています。
 
  1. 2009/07/17(金) 21:46:56 |
  2. URL |
  3. べにしじみこむ #-
  4. [ 編集]

magさん、こんにちは。

以前はネットを主に振っていましたが、カメラに持ち替えて、違った風景が見えるようになってきました。ただ、かつてネットを振っていた経験が、有る意味、私の今の写真の資産になっているところもあるようにも思っています。
 追いつく、という言葉は当てはまらないと思います。人それぞれ、経験が違うし、そもそも向いている方向が違います。自分の思うような、好きな写真が撮れるようになればいいと思います。
  1. 2009/07/17(金) 22:02:38 |
  2. URL |
  3. べにしじみこむ #-
  4. [ 編集]

こんばんは~☆
ジョウザンミドリシジミ初めて見ます。 すてきですね~ 鮮やかなブルーがハッとするほどきれいですね。 すっかりフアンになりました。 いつの日か見たいものです! 慣れているとはいえ撮影の上手さに見とれました。
  1. 2009/07/19(日) 19:00:17 |
  2. URL |
  3. Jーママ #L6L1d2IA
  4. [ 編集]

J-ママさん、こんばんは。

有る出来事があったことで、ジョウザンミドリシジミは、実は私にとって思い入れのある蝶です。だいぶ前から、写真のターゲットとして考えている蝶です。撮りやすい、ということもありますが。
 行動がとても興味深く、長いこと(といっても、たかだか、1~2時間程度ですが)一頭と付き合っていると、人格を感じてくる不思議さがあります。
  1. 2009/07/19(日) 21:06:56 |
  2. URL |
  3. べにしじみこむ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://benisijimi.blog36.fc2.com/tb.php/68-c2103832
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

benisijimi(ベにしじみこむ)

Author:benisijimi(ベにしじみこむ)
こんにちは,
べにしじみこむ です。
ゆっくりしていって下さい。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (544)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード