べにしじみこむ の蝶ブログ へようこそ

主に広島県で蝶の撮影をしています

090628

 今日は、ゼフィルスを見つけに近場に出かけた。
おそらく4~5種程度とは遭遇したと思うのだが、写真が撮れたのは、これだけ。
ぼろぼろのウラゴマダラシジミ  写真もぶれてる。

090628-1

 他に、ゼフィルスと思われる蝶に何回か遭遇したが、捕まえていないし、至近距離からの撮影ができていないので、何かわからない。状況から考えて、
多分、オオミドリシジミ、ヒロオビミドリシジミ、ウラジロミドリシジミ、ミドリシジミ、だと思うのだが。(一応、ヒロオビは、ネットインして、確認後、離したので、ヒロオビミドリシジミは、確定。)
 もしかしたら、メスアカミドリシジミ、クロミドリシジミかもしれない。(かなりに希望が入っています。)
 ネットやカメラがとどかない、遙かなる梢で、小さな蝶が飛び回っているのを、羨望の眼差しで、見つめていた。
卍飛翔しようものなら、おもわず拍手してしまいそうであった。
 それもゼフの楽しみ方の一つ。

 今日はなぜかブルー系統の蝶にビックリさせられた。
ルリシジミ かなりでかくて、ウラゴマダラシジミと間違った。

090628-2

 サツマシジミ
出会ったとき、二頭が絡まって飛んでいた。
薄暗い林の中で、ブルーが林内でチラチラと絡まって輝き、幻想的な光景であった。
これもかなリ大きく感じられ、サツマシジミとは思わなかった。(Tさん、有難う。)

090628-3

 ナラガシワをビーティングすると、黒っぽい大きな蝶が飛びだしてきた。たまに出会う蝶であるが、黒い蝶って言うのも、なかなか迫力がある。
メスグロヒョウモン メス

090628-4

 林縁にて、ヒョウモンが活発に飛翔していた。
今回被写体になってくれたのは、比較的動きが緩慢な個体。
羽化して間もないのかも。
オオウラギンスジヒョウモン
飛行機だぞ、びゅーん、の体勢にて。

090628-5

090628-6

 湿地脇を歩いていると、大きな蝶がフワフワ飛びだした。
 オオヒカゲ 
 この近辺には割と広く分布しているようだ。以前自宅庭で見つけてビックリしたことがある。どこから飛んできたのか、どこで発生しているのか、未だに不思議に思っているのだが。
案外、長距離を飛んでいくことがあるのかもしれない。

090628-7

 今日であったセセリチョウ2種
 ヒメキマダラセセリ(メス)
メスに出会うと、なんだか嬉しい。

090628-8

 ヒメキマダラセセリ(オス)

090628-9

 オオチャバネセセリ

090628-10

 最後、久しぶりのベニシジミ

090628-11

 このところ、近場で、意外なゼフィルスが見つかっている。次は何が見つかるのか、楽しみである。
人が捕った(撮った)というのを聞くだけでなく、自分自身でも、とりたいものだ。





  1. 2009/06/28(日) 23:37:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<090702 | ホーム | 090614梅雨の晴れ間に>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://benisijimi.blog36.fc2.com/tb.php/66-49349b76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

benisijimi(ベにしじみこむ)

Author:benisijimi(ベにしじみこむ)
こんにちは,
べにしじみこむ です。
ゆっくりしていって下さい。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (545)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード