べにしじみこむ の蝶ブログ へようこそ

主に広島県で蝶の撮影をしています

輪になって

20170518-DSC_4548
 
 蝶の飛び姿の撮影は、ほとんど偶然によって善し悪しが決まりますが、
面白い状況が、たまたま写っていた(ほんとこれ)ので
ピントなどに難がありますが、掲載します。

(写真はクリックで拡大されます。大画面でおもいっきりブラウザーを広げていなければ、もう一回クリックで更に拡大されます。ノイズ、ピント、ブレなどの諸問題も拡大されますが、雰囲気などは分かりやすいです。)




 こうなると、どれがどれを追っているのか、どれがどれを、どのように認識しているのか、
わけわからん、と言った状況ではないでしょうか?
実際に彼らが、他個体をどの様に認識しているのか、興味あるところです。
 
 輪になっているところを狙って撮りました、と言っても、誰も信じてくれないと思います。
クロヒカゲが複数頭、輪になって飛んでいる所を撮影したい、
と言ったら、とうとう狂ったか、と思われるのがおちです。
実際に、狙ったわけではありません。
シャッターを切ったら、偶然に、たまたま、五頭が、輪になっていました。
とにかく、一頭でも写ってくれれば、という真摯な願いが、このような形で結実してくれました。
右下の個体が、もう少し左下にいてくれれば、もっと形が綺麗でラッキーだったのですが、まあ、仕方ありません。

 これでピンがきていたら、祝杯ものだったのですが、残念無念。
でもまあ、写っただけでも、祝杯ものでしょうか。
一応、ビール片手にこのエントリー書いています。

 実際の所、こういう状況で、五頭すべてにピントを持ってくるのは、至難の業、というか、神に祈るしか手は無いのではないでしょうか?
ちなみに、飛行中の本種に対し、いままでかなりの数、シャッターを切っていますが(シャッターを切ろうと思ったが切れなかったことの方が多いが)、未だかつてピントが合って、解像感がある、と言った写真は一枚も撮れていません。また、そのような写真を今まで殆ど見たことがありません。
どうやって撮ったらいいのか、未だにその糸口が見えていない状況です。
 とりあえず、よーく見たら、クロヒカゲって判るよね?の段階です。

 ちなみに、向こうの方でも、二頭が追っかけっこしています。
ウォーターマークの、nとjの上方に、小さな点として写っています。
画像を拡大すると、蝶である、と判ると思います。
この画像には少なくとも7頭(うち5頭が輪になっている)が写っている、という事ですが、
一頭にもピントが合っていないという厳しい現実に向き合う必要があります。
 ビール片手に見ている場合ではない?

 
2017/05/18 広島県にて撮影
クロヒカゲ










  1. 2017/05/18(木) 20:02:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<クロヒカゲ | ホーム | アオバセセリ 2017>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://benisijimi.blog36.fc2.com/tb.php/630-97ef94de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

benisijimi(ベにしじみこむ)

Author:benisijimi(ベにしじみこむ)
こんにちは,
べにしじみこむ です。
ゆっくりしていって下さい。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (535)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード