べにしじみこむ の蝶ブログ へようこそ

主に広島県で蝶の撮影をしています

コツバメ 2017

20170413-P4130071-Edit-Edit


 日本産の蝶で、最も美しい蝶はなにか?と問うアンケートがあったならば、
ミヤマカラスアゲハ、オオムラサキ、などの煌びやかで大型の蝶が上位を占めるのではないだろうか
色彩的に華やかで目立つ蝶がどうしても人気が出るのはやむを得ない事だろう

20170413-P4130373

 春先の蝶であれば、やはりギフチョウが飛び抜けた人気を誇る
春の女神、ともいわれ、圧倒的な存在感がある

 ギフが女神なら、本種は妖精、であろうか

20170413-P4130788

 以前、ある所で(本、だったか、HPだったか、忘れました)、
本種を ” 春の妖精 ” と呼称していたのをみて、
思わず膝を打ったものである
本種をそう呼ぶのが一般的な事かどうかは私は知らないが(たぶんそうではないと思う)
ぴったりではないだろうか

 大きさ、そのものが持つ色彩、姿形をみるに、
ある意味、ギフチョウやミヤマカラスアゲハの対極に存在する蝶であろうか

20170413-P4130032

 小さく、ちょこまか、特徴の無い褐色、何処にいるのかわからないような、そのような蝶である
スーパースター、ギフチョウの影に隠れ、存在感の稀薄な種であろうか


 ただ、ファインダーを通してみたとき、それは素晴らしくフォトジェニックなスーパーモデルに変貌する

20170413-P4130313


 ミヤマカラスアゲハより煌びやかで、
ギフチョウより美しいモデルに変身するのである
ファインダーの中では、少なくとも私にとっては、であるけれども

20170413-P4130330

 本種ほど、光、そのものを意識して撮影する蝶はいない

20170413-P4130406

20170413-P4130054

20170413-P4130618

 写真が、photograph、
光で、photo
graph、描く
であるならば、私にとっては 本種が最も " 写真 " 、を意識させる蝶なのである

20170413-P4130245

20170413-P4130713

20170413-P4130040

20170413-P4130161

20170413-DSC_6317-2


20170413-P4130390

 今年も堪能させて頂きました
 どうもありがとう また来年!

2017年春
コツバメ















  1. 2017/05/13(土) 23:22:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アオバセセリ 2017 | ホーム | 飛翔 その5>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://benisijimi.blog36.fc2.com/tb.php/625-f11d4184
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

benisijimi(ベにしじみこむ)

Author:benisijimi(ベにしじみこむ)
こんにちは,
べにしじみこむ です。
ゆっくりしていって下さい。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (545)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード