べにしじみこむ の蝶ブログ へようこそ

主に広島県で蝶の撮影をしています

赤立羽 と 姫赤立羽

20160429-DSC_4888

(写真はクリックで拡大されます。大画面でおもいっきりブラウザーを広げていなければ、もう一回クリックで更に拡大されます。ノイズ、ピント、ブレなどの諸問題も拡大されますが、雰囲気などは分かりやすいです。)




 大抵の場合は、ヒメアカタテハが、アカタテハを追うようになるようです。
なんでだろ?

20160429-DSC_4891

20160429-DSC_4892

20160429-DSC_4895

20160429-DSC_4896

仮説 1 お姫様の方が気が強い(姫の方が身体は小さめ、ですよね)
仮説 2 姫の方が、準備運動が十分出来ているので(姫の方が先にテリはり開始するように思うのですが、間違っていたらご免なさい)、結果的に姫が追うようになる

 今回撮影した二種は、同じところにテリトリーをはっていた訳ではなく、隣接した空間にテリはりをしており(棲み分け?)、たまたま飛び立って(例えば、人に驚いて飛び立った、他の蝶を追うために飛び立った)隣の他種の縄張りに入ってしまった時に追飛が成立します。隣の縄張りを奪ってやろう、といった侵入ではないようでした。
     
 そういえば、蝶の占有行動で、アルファとベータ(同種の場合、例えば、ゼフィルスのテリはり)、なぜアルファがいつもベータを追うか、という疑問に対し、アルファの方がその場所への執着が強い(その場所へ、より長く存在したから)?、というニュアンスの仮説が有ったように思いますが、他種の場合(アルファとベータが違う種の場合)にも当てはまるのでしょうか?現在もその仮説は支持されているのでしょうか?(基本的に私はその仮説に疑問を持っているのですけれども。虫の執着ってなに?)
占有開始時間が早い種の方が、後から開始する種よりも、強気となる?
ご参考までに(ここをクリックhttp://benisijimi.blog36.fc2.com/blog-entry-418.html

2016/04/29 広島県にて撮影 アカタテハ ヒメアカタテハ







  1. 2016/04/29(金) 21:22:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ウスバシロチョウ | ホーム | 紅く染める>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://benisijimi.blog36.fc2.com/tb.php/553-d24bb318
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

benisijimi(ベにしじみこむ)

Author:benisijimi(ベにしじみこむ)
こんにちは,
べにしじみこむ です。
ゆっくりしていって下さい。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (544)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード