べにしじみこむ の蝶ブログ へようこそ

主に広島県で蝶の撮影をしています

090504自宅庭にて

 今日は曇天。時々、晴れ間がちらっと出る程度。
今日は家でゆっくりしていようと思っていた。
ということで、庭で撮影である。
2~3日前から、この蝶を見かけるようになった。
まずは正面から。
何ともいえない目玉の模様。笑っているのか?
(写真拡大すると、笑っている様に見えます。)

090504-1
 
 酔っぱらっているのか?
(下の写真、拡大すると、酔っぱらっている様に見えます。)
どうりで、そんな飛び方をするわけだ。
ちょんちょん、ひょこひょこ。

090504-2

 この角度からみると、真ん中に瞳(点)、周囲にも点。

090504-3

  ヒメウラナミジャノメ
目玉は、下の写真のように、縦縞に写ることが多いようだ。
脚の縦縞、触角の模様と併せて、翅の模様とコーディネイトしているようだ。
結構お洒落な蝶である。
ただの酔っぱらいとは思えない。

090504-4

 この蝶で撮したいのは、目玉の模様と、毛深さである。
鼻先から口にかけて(ほんとは鼻、口ではないけど)のブラシのような剛毛と、翅表基部の、軟かいふさふさした軟毛を撮ってみたい。

090504-5

090504-6

090504-7

 この種をみると、なぜか、ネコを思い出すのである。
理由はわからないが、眼状紋が、ネコの瞳を、翅裏の波模様が、(我が家の)ネコの模様を、翅表の軟毛が、ネコの柔らかさを連想させるからかもしれない。

 というわけで、すぐさま、我が家のネコを撮した。
 のんきに寝ている。天上天下、唯我独尊。小生意気なネコなんである。
拾われてきたときは、大丈夫かな、と思うほど小さかったのだが。

090504-8

 最後の〆。
ベニシジミ
触角尖端の棍棒部分(ふくらみの部分)、もし、ベニシジミと、ヒメウラナミジャノメと、逆だったら。
きっと、しっくりしないと思う。
それぞれの種、デザインがきっちりと考えられているんだ。

090504-9
  1. 2009/05/04(月) 23:19:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<090505 | ホーム | 090429>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://benisijimi.blog36.fc2.com/tb.php/54-7344baa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

benisijimi(ベにしじみこむ)

Author:benisijimi(ベにしじみこむ)
こんにちは,
べにしじみこむ です。
ゆっくりしていって下さい。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (535)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード