べにしじみこむ の蝶ブログ へようこそ

主に広島県で蝶の撮影をしています

桜の小舟 

140424SAKURA-1

 今春、広島県北にての撮影

 蝶が水面にとまった(ように見えました)
 え???
 よく見ると、


(写真はクリックで拡大されます。大画面でおもいっきりブラウザーを広げていなければ、もう一回クリックで更に拡大されます。ノイズ、ピント、ブレなどの諸問題も拡大されますが、雰囲気などは分かりやすいです。)




 水面に降りたかに見えた蝶は、実は水面に浮かんでいる桜の花びらに降り立っていました。

 この水面は川の水流とは隔絶されているので、水自体の流れは殆どありません。
ですが、風があるので、水面の桜の花びらは、水面を動いています。
水面を動いている小さな花びらに絶妙に舞い降りた、というわけです。
蝶の運動神経、視覚、判断能力には、かなりのものがあるようです。

 花びらの上で身体を傾けて絶妙に転覆をコントロールしているようにみえます。
蝶が、ちょうど帆船の帆の役割をしているようです。

140424SAKURA-2

 140424SAKURA-3

140424SAKURA-4

 もちろん、吸水しています。
解像が悪く、綺麗には写っていませんが、口吻を伸ばしています。
何故解像が悪いかというと、焦って撮影していたこと、足場が悪かったこと(水に浸かりたくなかった、へたに近づくと、水面をゆすって、驚いた蝶が飛び立つのを恐れた。)、そして、風があって、それなりのスピードで動いていた、からです。いざというときに、なかなかピントが合わないのが写真の常ですね。
140424SAKURA-5

 桜の花びらが無事に岩まで到達し、この航海はおしまいとなりました。
140424SAKURA-6

 2014年 春 広島県にて撮影 スギタニルリシジミ









  1. 2014/11/06(木) 23:01:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<秋色 | ホーム | アサギマダラ 2014>>

コメント

スギルリ

桜の花びらのボートに乗ったスギルリ
奇跡的なショットですね
季節感もあり素晴らしい瞬間をモノにされましたね
  1. 2014/11/07(金) 09:16:47 |
  2. URL |
  3. otentoumaru #MS6MO/rs
  4. [ 編集]

おてんとうさん、こんばんは

 おてんとうさん、コメント有難うございます。
写真を撮っていると、時々興味深いシーンに巡り会うことがありますね。その瞬間を上手く撮影出来ればいいのですが、焦ってしまってうまくいかないことも多々あります。今回はどうにか撮影出来ました。来年もこのようなシーンに出会えればいいのですが。季節感のあるシーンを半年遅れで出すのもなんですが。
  1. 2014/11/07(金) 21:49:28 |
  2. URL |
  3. べにしじみこむ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://benisijimi.blog36.fc2.com/tb.php/409-72eea992
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

benisijimi(ベにしじみこむ)

Author:benisijimi(ベにしじみこむ)
こんにちは,
べにしじみこむ です。
ゆっくりしていって下さい。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (545)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード