べにしじみこむ の蝶ブログ へようこそ

主に広島県で蝶の撮影をしています

081113東広島市龍王山にて、新種発見?

 11月も、もう中旬となった。暖房のお世話になっている今日この頃。
今日は、天気が良く、昼間は、ポカポカ、山道を歩くと汗ばむ程であった。
近場の龍王山ヘ行った。

 まずは、予想外の、ヒメジャノメに出会う。
飛び古して、ボロボロである。たぶん、吸水中。
1himejya

 撮影目的の一つ、ヤマトシジミ。この時期も元気に飛んでいます。

2yamato

 なんか変だ。これは何だ?ファインダーから覗いて、その異常な模様に気づく。
新種か?サイジョウヤマトシジミ、とでもしようか?

3yamatoijyou

 反対側の翅面も見たかったが、この後飛びたって、行方しれず。近辺を、ひたすらヤマトシジミのみを求めて、しばらく彷徨った。残念ながら、再会せず。ヤマトシジミをこれほど渇望したことは、かつてない。
 
 それにしても、今日はついている。コンビニのくじで、缶コーヒーが当たったし。
もしかすると、もっといいことがあるかもしれない。期待に胸をふくらませ、前に進む。
 

 キタテハ

4kitateha

 キチョウ。この季節によく似合う。
 脚の黒いラインがおしゃれ。

5kichou

 ツマグロヒョウモン

6tsumaguro

 ウラギンシジミが、葉裏にじっとしていた。
こいつも、脚のラインがおしゃれ。

7uraginn

 ヒメアカタテハ

8himeaka

 ウラナミシジミ

9uranami
10uranami

 モンキチョウ
ほんわかピンクが艶っぽい。

11monnki

 てっぺんでは、アカタテハがテリトリーをはっていた。
唯一、この個体のみが、てっぺんにいた。

12akatateha

 アカタテハを押しのけ、記念撮影する私。
陽がだいぶ傾いて来た。
13kage
  1. 2008/11/13(木) 23:02:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<龍王山にて彼女の面影を求めて | ホーム | ツワブキと虫たち>>

コメント

ヤマトの異常型ですか~ 珍しいですね!
私も一度、早春に一部斑紋消失個体を撮ったことがあります。
寒い時期の個体は斑紋が乱れやすかったりするのでしょうか!?
  1. 2008/11/17(月) 20:34:29 |
  2. URL |
  3. mii #fQ14xMsw
  4. [ 編集]

miiさん、こんにちは

斑紋の異常型に出会うことはそうそう無いので、とても嬉しかった、と同時に緊張しました。ファインダーを見た瞬間、緊張しました。写真を撮っているからこそ出会えたともいえます。ネット振ってたら、ヤマトシジミの異常型などにはお目にかからなかったでしょう。
 ところで、どうして斑紋の異常型などが出るんでしょうね?気温が関係するの?種類によっては、春型と夏型で、模様が変わっていますので、確かに気温が関係しているのかもしれませんよね?
  1. 2008/11/19(水) 20:10:19 |
  2. URL |
  3. べにしじみこむ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://benisijimi.blog36.fc2.com/tb.php/34-4344f8ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

benisijimi(ベにしじみこむ)

Author:benisijimi(ベにしじみこむ)
こんにちは,
べにしじみこむ です。
ゆっくりしていって下さい。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (539)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード