べにしじみこむ の蝶ブログ へようこそ

主に広島県で蝶の撮影をしています

オオミドリシジミ 2013

OOMIDORI13-3

 本種はあちこちで副産物として観察するが、いままで本種をメインの撮影目的で出かけたことはなかった。
それは、良いポイントを知らなかった事が大きいが、昨年、ある方より、本種が撮影しやすいという場所を教えて頂いた。その山には春先に何回か行ったことはあるのであるが、この時期に訪れたのは今回が初めてである。なるほど、よい撮影ポイントである。
 山頂の木でテリはりしていた。
冒頭の写真、中央部に本種がいる。

(写真はクリックで拡大されます。大画面でおもいっきりブラウザーを広げていなければ、もう一回クリックで更に拡大されます。ノイズ、ピント、ブレなどの諸問題も拡大されますが、雰囲気などは分かりやすいです。)





 長い尾状突起が魅力である。
OOMIDORI13-4

OOMIDORI13-5

OOMIDORI13-6

OOMIDORI13-7

OOMIDORI13-8

OOMIDORI13-9

OOMIDORI13-10

 ゼフィルスを撮っていると、時々裏面も青や緑に僅かに発色するのを経験することがあるが、これはどのようなメカニズムによる発色なのであろうか?
右側前翅裏面が黄、緑、青に発色している。そのような鱗粉があるのであろうか?
下の写真、二回クリックで拡大されます。
OOMIDORI13-11



OOMIDORI130616-1


OOMIDORI130616-2

2013年6月中旬 広島県にて撮影   オオミドリシジミ











  1. 2013/06/18(火) 21:58:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ヒオドシチョウ | ホーム | ヒロオビミドリシジミ 2013>>

コメント

この色!

まさにオオミドリシジミの色ですね、素晴らしく綺麗です(^^)
私のほうもなんとか出会えましたが、卍巴飛翔は見られなかったのでなんだか物足りない気持ちです。
先日こちらもとうとう梅雨入りしてしまいましたが、タイミングを見てもう一度くらい行ってみようと思っています。
  1. 2013/06/21(金) 00:57:22 |
  2. URL |
  3. ぐみ #/0w90kGg
  4. [ 編集]

ぐみさん、おはようございます

ぐみさん、コメント有り難うございます。
やっとオオミドリシジミの翅表をそれなりに撮影出来ました。次は、ストロボを使用して、卍巴飛翔を撮影したいと考えています。
  1. 2013/06/21(金) 07:44:05 |
  2. URL |
  3. べにしじみこむ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://benisijimi.blog36.fc2.com/tb.php/259-c7d78d26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

benisijimi(ベにしじみこむ)

Author:benisijimi(ベにしじみこむ)
こんにちは,
べにしじみこむ です。
ゆっくりしていって下さい。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (545)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード