べにしじみこむ の蝶ブログ へようこそ

主に広島県で蝶の撮影をしています

倒錯したファインダー

TOUSAKU-33

 えっと、画像のどっちが上だったっけ?上が下だっけ???いや、左が上だった?
忘れちゃった。上はどっち?

(写真はクリックで拡大されます。大画面でおもいっきりブラウザーを広げていなければ、もう一回クリックで更に拡大されます。ノイズ、ピント、ブレなどの諸問題も拡大されますが、雰囲気などは分かりやすいです。)






 本来であれば、写真撮影では、撮影対象の水平を、ファインダーに(言い換えれば、できあがりの画面に)水平にする。垂直を、垂直に持ってくる、のがいわゆるセオリーであろうと思う。
特に風景撮影などではこれは大切なことで、意図的に水平をずらさない限りは、ちょっとでも水平が傾斜していれば、失敗作となるのであろうと思う。水準器が組み込まれている雲台もあるし、アクセサリーシューにはめ込むタイプの水準器も発売されている。ファインダーにグリッドを表示させるのも、水平、垂直を意識した所作であろう。まあ、デジタルの世界では、現像作業である程度の水平は操作できる、と言ってしまえばそれまでなのであるが。

 さて、本種を撮影しているとき、ファインダーを覗きながら、ふと感じることがある。
えっと、水平はどうなってる?どっちが上だっけ?
 数日後、写真をマックで開いてみて、ふと思うのである。
水平はどうなってんの?

 さて、下の写真。
果たしてこの写真の水平はどうなっている?
地面は右下がりに傾斜しているぞ。新芽は、右の一番長いやつは画面上では垂直に伸びているが、でも、左と右の新芽は右に傾いているぞ?
コツバメ、ああ、こいつが一番当てにならん。こいつは倒錯しているからなあ。
左右の新芽を垂直に、ついでにコツバメを垂直にしたら、地面は水平になりそうだ。だったら、この写真は右下がりに傾斜して撮ってしまった、ってことか。へたくそやい。でも、この写真の撮影地は、とある里山の頂上直下の登山道。あの辺の道は平坦じゃないよなあ?
あっ、そうだ、影を見よう。影の出方で、水平がわかるかも?でも、撮影時間帯でかわってくるかなあ?

TOSAKU-1111


 さて、お次。
これはこれは、露骨な傾斜日光浴。
こういう写真ではたいてい、こういう解説が添えられている。
---身体をほとんど横倒しにするほどに傾斜させて日光浴しています。---
ほんとか?
では、地面が水平ではなかったらどうなる?45度の傾斜だったらどう書くの?
って、ところで、この地面は水平?それとも、傾斜している?さて、どっち?

TOSAKU-2222


 ところで、冒頭の写真。
水平面はどこ?
これはウルトラ難しいクイズよりも、もっと難しいクエスチョンかもしれない。
影が写ってないぞ?さて、ヒントは?
彼が、まっすぐとまる事ってありうるのか?

えっと、画像のどっちが上だったっけ?上が下だっけ???いや、右が上だった?
この写真の水平面は、どうなってんの?

2013年 春、広島県にて撮影 コツバメ










  1. 2013/04/15(月) 21:24:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<130418 コツバメ 吸水、吸蜜 | ホーム | 130404 春の妖精>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://benisijimi.blog36.fc2.com/tb.php/228-554b4fe2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

benisijimi(ベにしじみこむ)

Author:benisijimi(ベにしじみこむ)
こんにちは,
べにしじみこむ です。
ゆっくりしていって下さい。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (544)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード