べにしじみこむ の蝶ブログ へようこそ

主に広島県で蝶の撮影をしています

110630 赤い紙吹雪

namiaka110630-2

 くっそー、赤いのばっかり出てくる。




 30年近く前の冠高原。某青年の一言であった。

 雨が降るように、と形容されることがある。
土砂降りみたいに、とも言われることがある。が、さすがにそれは誇張ではないかと思うのである。半分は。

 いずれにせよ、個体数は多かった。
ある木を叩くと、赤い紙吹雪が舞った。
当時、叩き出しで飛び出して欲しいのは他のゼフィルスであり、赤いのは、全くネットを振る対象とは考えていなかった。沢山飛ばれると、本命が見づらくなってしまう。というわけで、赤いのは、ある意味、邪魔な存在であった。
 
 アカシジミ、ウラナミアカシジミ、 
激減したように思う。

 時は経て、アカシジミ(当時の)は、いまやミナミアカシジミという特別な名前と、希少種という地位をもらい、蝶屋の垂涎の的となってしまった。かつての邪魔者は、いまやスーパースターなのである。
私の標本箱にも、かつての冠高原産のアカシジミが若干入っている。卵や幼虫で捕まえて飼育したのが少しだけ入っている。ネットを振る対象と考えていなかったので、成虫での捕獲は無いのである。ダイセンやハヤシの卵や幼虫を求めて、ついでに捕ってきたのが少しあるのである。中には矮小になってしまったのもある。今から考えると、ミナミアカシジミの矮小なんてのは珍しいかもしれない。ただの飼育失敗であるが。

 30年前に、此処にアカシジミを求めてくるような奇特な人は、あまりいなかったはずである。
たしかに、他に比べると大振りで立派であるとの噂はあったようであるが。
冠高原にアカシジミをとりに行く、という人はいなかったと思う。ハヤシ、クロ、その他がお目当てであったと思われる。少なくとも私はそうであった。

 今やアカシジミのみならず、ウラナミアカシジミでさえ、なぜか少なくなり、寂しく思うのである。
あの赤い紙吹雪は、もう経験できないのであろうか?

 もちろん、かつて多産、というよりきわめて豊産していた時代であっても、どの木を叩いても出てくるわけではなく、なぜか決まった木で沢山出てくるのであった。

 そして、思い出の木で叩いたのである。

くっそー、何も出ない。

今日、冠高原にて、かつての某青年の一言であった。

なにも出なかった。何も飛ばなかった。

 時の移り変わりと世の儚さを思い知ったのである。なんで?何がかわったの?
時期を間違ったか?だったらいいのだが。でも、もうハヤシ出てるよ。

minamiaka110630

2011/06/30 冠高原にて ウラナミアカシジミ、ミナミアカシジミ(たぶん)



  1. 2011/07/01(金) 23:37:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<110710 ゼフィルスを輝かせて | ホーム | 110630 ウルトラマリンを赤く輝かせて>>

コメント

ウラナミアカ

ものすごく楽しく読ませていただきました。
30年前の高原は降るほどいたのですね。
想像出来ません
何でいなくなったのでしょうか?
当時の木はあるのでしょ

そうそう青森のzepさんが気味悪いほど大量発生したアカシジミをアップされてましたが、これも逆の意味で不思議です

ウラナミアカは近くで撮れてないのでトップ写真のような姿撮りたいです

30年前のチョウ状況とても興味あります
今後 機会あればレポして下さい

ちなみに当時のotenntoumaru青年は大阪で海釣りと山歩きに没頭してました
  1. 2011/07/08(金) 20:50:00 |
  2. URL |
  3. otentoumaru #-
  4. [ 編集]

otentoumaruさん、こんばんは。

 otentoumaruさん、コメント有り難うございます。
以前に比べて、数が減った種がいるかと思えば、例えばクロミドリシジミみたいに、遭遇の場所、機会が増えてきた種もいるようです。いろんな原因があると思います。その原因を空想、推測、考えてみるのも面白いかと思います。人間の影響が大きいものもあるかもしれませんが、それ以外の原因もありそうです。
 ある程度、蝶を追っかけていると、いろいろと考える事がでてきます。
  1. 2011/07/09(土) 20:56:47 |
  2. URL |
  3. べにしじみこむ #-
  4. [ 編集]

> くっそー、赤いのばっかり出てくる。
虚勢でも良いから、一度くらい口にしてみたいです。
今年は結局赤いのには全く出会えませんでした・・・
  1. 2011/07/22(金) 00:59:13 |
  2. URL |
  3. 越渓 #OqKZy1rs
  4. [ 編集]

越渓さん、こんにちは。

 越渓さん、コメント有り難うございます。
私の通っているポイントでは、赤いのはだんだん減っているような気がしています。いつのまにかいなくなった、といったことにならないように祈っているのですが。
 緑(青)系も減っているようです。
 来年は出会えるといいですね。
いつのまにか、来年は、というような時期になってしまいました。
  1. 2011/07/23(土) 08:38:42 |
  2. URL |
  3. べにしじみこむ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://benisijimi.blog36.fc2.com/tb.php/140-68e04c8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

benisijimi(ベにしじみこむ)

Author:benisijimi(ベにしじみこむ)
こんにちは,
べにしじみこむ です。
ゆっくりしていって下さい。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (524)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード