べにしじみこむ の蝶ブログ へようこそ

主に広島県で蝶の撮影をしています

110410 極彩色の蝶

110410-1

 春の光を 身に纏い 煌びやかに着飾った 春の妖精に 会いに行った。

(すべての写真はクリックで拡大できます。拡大しないと意味が分からない所があると思います。
拡大により写真のあらも拡大されますが、見えなかったことも見えてくることがあります。)




 一見地味な装いなのに、なおかつ派手に着飾っている。
彼こそ、まさしく春の妖精といっていいだろう。

 新緑の中に金属光沢の青。
この煌めきはすばらしい。

110410-2

 黄色、緑、青。
角度により色彩が変化する。

110410-3

 赤は好みでないのだろうか?
縁毛での赤の発色は難しい。
下写真、欲目で見れば、やや赤っぽい。
かろうじて橙、っていったところか。

110410-4

 彼には 青が一番美しく映える。
触角も虹色に輝いていることに注目下さい。

110410-5

 下写真、触角で春の光を遊ばせてみた。
縁毛幻光はもちろんブルー。

110410-6

 彼は非常に毛深い。
この羽毛(といっていいのかどうか?毛状鱗)で春の光を表現してみた。

110410-7

 下写真、毛状鱗が赤っぽく染まったところでシャッターを切る。
やはり赤は難しい。

110410-8

 極彩色の毛状鱗。下写真、拡大するとよく分かります。
シックなのに派手さを持つ、希有な蝶。

110410-9

2011/04/10 広島県東広島市にて撮影 コツバメ










  1. 2011/04/10(日) 23:23:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<110414 春の女神 | ホーム | 110407 春の妖精 >>

コメント

コツバメ

前回は7日のコツバメだったんですね。
すいません、早とちりのコメントでした。

それにしてもラストの極彩色の毛状鱗すごいですね
拡大すると良く分かりました

こんなになっているとは知りませんでした
勉強になりました
ありがとうございました
  1. 2011/04/12(火) 19:38:15 |
  2. URL |
  3. otentoumaru #-
  4. [ 編集]

otentoumaru さん、こんばんは。

 otentoumaru さん、コメントありがとうございます。
ファインダーで覗いたときは煌びやかな発色なんですが、なかなかそれが画像として定着できません。試行錯誤しているところです。明日こそは、と思いながら。
 
  1. 2011/04/13(水) 22:10:04 |
  2. URL |
  3. べにしじみこむ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://benisijimi.blog36.fc2.com/tb.php/124-7c8fc8a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

benisijimi(ベにしじみこむ)

Author:benisijimi(ベにしじみこむ)
こんにちは,
べにしじみこむ です。
ゆっくりしていって下さい。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (531)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード