べにしじみこむ の蝶ブログ へようこそ

主に広島県で蝶の撮影をしています

101219 異形への憧れ その2

101219-1

 前翅外縁の不可思議な突出。
妖艶な赤橙色斑とそれを引き立たせる黒斑紋。そしてその中にある白い小さな白点。
これらを撮らずして、クロコノマチョウを撮ったことにはならない、と私は思っている。
ということで、秋型のメスを求め、再び雑木林を彷徨ったのである。





 冒頭の写真、完璧にピントを外されている。
雰囲気がそれなりによかったのと、赤橙色が出ている中ではこれが一番であったので、嬉しげに掲載させてもらったのである。
 彼女をこの角度で撮りたい。
憂いを帯びた眼と、妖艶な斑紋と、奇っ怪な突起を同時に撮るには、この角度がベストであると考えている。
それでも、そのすべてにピントが合わせられるか?難しいと思うのである。
この浅い被写界深度で。

 この季節、コノマチョウの撮影にはとてもよい時期である。
ヤブ蚊はいない。蛇や蜂はおねんね。下草は枯れている。
一番嬉しいのは、落葉樹の葉が落ち、林内が明るいのである。
それでも、本日掲載した写真は、iso2000から3200で、f値が4とか4.5の世界である。
運がよければ、ピントが合う。
当たるも八卦当たらぬも八卦
占いではないが、そんな感覚でシャッターを押す。

 そもそも、この時期に彼女に出会えるかどうか、というところから、ある意味、怪しいのである。
雑木林の中。傾斜、起伏のある道無き斜面を、ただひたすら彷徨う。彼女を求めて。
今の時期、直近を歩かないと、飛ばない。もしかしたら、飛ばない個体もいたかもしれない。

 だだっ広い運動場に落ちた十円玉を探すようなものか。
今時、子供でもそんなことはしないのではないか。
私の子供時代は十円玉は貴重であった。
駄菓子屋で、二回くじがひけるのであった。
実は私は二十円ほど拾ったことがあるのであるが、その場所をいまだに覚えている。
お、十円落ちている、嬉しげに拾おうとしたら、すぐ近くにもう一つ落ちていたのであった。
ものすごく嬉しかった。暫くその近辺をなめるように探索したのは言うまでもない。
それほど、十円玉は貴重であった。
交番に届けたか否かについては今回は触れない。
話がそれた。
話を蝶に戻そう。

 三日前にもここに来た。
少しであるが雪がちらちら舞ってきて寒かったのであるが、これで蝶が飛んでくれるとラッキーだな、雪の花と蝶、と題を考えながら探索したのであったが、やっぱり無理であった。

 さて、懲りずに今日も来た。
今日は、先日よりも気温は高めであった。運がよければ飛んでくれるだろうと期待して。
延々と雑木林をさまよう。いっこうにお目にかからない。だんだん不安になってくる。やっぱり今日もだめか。
 そろそろ退却しようか、と考えていた頃、足下から突然女神が飛びたったのである。
メスであると思った。大きい、赤い。
さすがに寒いのか、少し飛ぶと、直ぐ近くに着地した。
 三回くらいであろうか。撮影のチャンスが得られたのは。

101219-2

101219-3

 一度、林内から出るのではないかと思うほど、林縁を飛翔した。(下写真。)
もしかしたら、それが彼女の命取りになったのかもしれない。
彼女とのランデブーは、あっという間に終わったのであった。

101219-4

 彼女を追ったのは、私だけではなかった。
突然、私の背後、頭上から、黒い影が現れた。彼女に向かって行った。

 逃げる彼女。追う鳥。
たぶん最初の襲撃は免れたようだ。
ようだ、というのは、二者が斜面の瘤の向こう、こちらから見えない陰に行ったので、その瞬間が見えなかったのだ。この雑木林は里山の斜面で、起伏に富んでいるのだ。
追う私。ようやく一つ瘤を越えると、たぶん彼女であろう飛翔が向こうに見えた。その向こうには藪がある。
そこまで速く逃げて欲しい。私は祈った。

 この季節、コノマチョウの撮影にはとてもよい時期である。
ヤブ蚊はいない。蛇や蜂はおねんね。下草は枯れている。
一番嬉しいのは、落葉樹の葉が落ち、林内が明るいのである。
だから、鳥も彼女を狙っているのであった。この時期、蝶の飛翔は、鳥の目につきやすい。
狙っていたのは、私だけではなかったのである。

彼女が生き延びていてくれることを切に願っている。

また 来春 逢おう。


2010/12/19 広島県東広島市 
   初冬の雑木林にて  クロコノマチョウ










  1. 2010/12/19(日) 22:00:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<101231 去りゆく寅年を振り返って | ホーム | 101212 異形への憬れ>>

コメント

物語

ご無沙汰をしておりました。
ページをさかのぼって拝見しました。
べにしじみこむワールド!!!  堪能しました。
まるで物語でした。

私はカメラを新しくしたらPCが今までのようには動かなくなり、カメラを持つ楽しみが減って、ブログへの興味も薄くなって・・・・、悪循環の中に愛猫の死が重なり冬眠しておりました。
これではボケてしまいますので、またぞろ動き始めようと思い、ブログを新しくしました。
貴ブログのような魅力あるブログにはほど遠いですが、何とかがんばっていくつもりです。今後ともよろしくお願いいたします。

よいお年をお迎えください。
  1. 2010/12/30(木) 17:56:10 |
  2. URL |
  3. mag #RaJW5m0Q
  4. [ 編集]

magさん、こんにちは

 magさん、コメント有難うございます。お久しぶりです。ブログを新しくされたのですね。興味の対象が広いので、更新も大変でしょう。益々のご活躍を期待しております。
 今後とも宜しくお願いいたします。良いお年をお迎え下さい。
  1. 2010/12/31(金) 08:46:18 |
  2. URL |
  3. べにしじみこむ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://benisijimi.blog36.fc2.com/tb.php/120-d6e1d211
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

benisijimi(ベにしじみこむ)

Author:benisijimi(ベにしじみこむ)
こんにちは,
べにしじみこむ です。
ゆっくりしていって下さい。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (545)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード