べにしじみこむ の蝶ブログ へようこそ

主に広島県で蝶の撮影をしています

100909 クロヒカゲモドキ10姿

100909-tsuika2

 クロヒカゲモドキの飛翔時の姿形を求めて、いつもの場所へ。
個体数が減ってきたように思われる。
今期は いつまで彼らと遊べるのかな。

100909-2
 
 先日の彼が再び出迎えてくれた。
まだ頑張ってるな。
彼はこの空間では 私が観察できた範囲では、今期2代目のアルファー。
彼がラストか、それとも次の代があるのか、興味あるところ。
 
100909-3

 マニュアルでトライアンドエラーを繰り返していく。
どの条件がいいのか、まだわかっていない。

100909-4

 どうやったら、静止画で飛翔の迫力を表現できるのだろう?

100909-5

 露出、ピント、解像度、ぶれ、等々、どれから対処したらいいのか解らない。

100909-6

 いつも脚をきれいに胴体にそろえているようだ。

100909-7

 着地時に、脚を出すところをムービーで捉えたら面白そうだ。

100909-8

 奇麗な夕焼けをバックにしたいと狙っているのだが、なかなかその夕焼けが出ない。

100909-9

 ラスト。v字滑空
彼が最も美しく映える姿。

100909-99

 そして、陽が暮れてゆく。

ムービーは 後ほどアップ予定です。







  1. 2010/09/09(木) 23:57:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<100912 デビルをイメージして | ホーム | The Turning Point>>

コメント

飛翔

飛翔撮影はホントに難しいと感じます。
#1は空がバックで素晴らしいです。

こういう絵を見ると私も!と意欲がわいて来ます。
  1. 2010/09/12(日) 17:40:42 |
  2. URL |
  3. otentoumaru #-
  4. [ 編集]

otentoumaruさん、こんばんは

 otentoumaruさん、コメント有り難うございます。
飛翔の表現にもいろいろあると思いますが、静止画で表現するのはなかなか難しいです。眼光と翅のしなりを表現したいのですが、これがなかなか。
 飛翔撮影はホントに難しいですよね。下手な鉄砲、数打ちゃあたる、という言葉を思い出しながら、シャッターを切っています。
 
  1. 2010/09/13(月) 01:48:12 |
  2. URL |
  3. べにしじみこむ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://benisijimi.blog36.fc2.com/tb.php/109-551d659f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

benisijimi(ベにしじみこむ)

Author:benisijimi(ベにしじみこむ)
こんにちは,
べにしじみこむ です。
ゆっくりしていって下さい。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (539)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード