べにしじみこむ の蝶ブログ へようこそ

主に広島県で蝶の撮影をしています

090108森の宝石を求めて

森の宝石を求めて、東広島市内の雑木林を彷徨う。
風が肌寒い。林床に雪が残っている。

zoukibayashi

 たぶん、コナラ、で発見。

090108tamago1

 お次もコナラ(たぶん)。2卵あります。

090108tamago2

 この近辺で10卵程度見つけるも、横っ腹に穴があいているのが多かった。
無事なのは、2卵程度。生存競争は激しい。
下の二枚の写真、いずれも穴があいています。
おそらく、オオミドリシジミだと思うのですが?
どうでしょうか。


090108tamago3
090108tamago4

 場所をかえる。
こんどは、たぶんナラガシワと思われる樹で探索。
これは、なんの卵でしょうか?先ほどの林で見つけた卵と、ほぼ同じ大きさ。
付いている樹が違いますが、はたして、オオミドリシジミ?それとも?

090108tamago5

 最後。これは、6日ほど前にクヌギ(たぶん)で見つけた卵。
ゼフィルスの中で一番美しい卵ではないか、と私は思う。

090108mizuiroonaga1

 ミズイロオナガシジミ。
これをみると、いつもミルククラウンを連想する。
ただし、楕円ですけど。



  1. 2009/01/08(木) 19:24:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

090102朝日を浴びて

 年末年始は、少し気温が下がり、冬らしくなってきた。
今朝起きてみると、雪が少しばかり積もっていた。
昨年見つけていた蛹を見に行った。画面右端にいます。
雪をかぶっているところを写真に撮りたかったのだが。

090102-1

 庭にたまたま置いていた大きなプラスチックのケースに、蛹が付いている。
おかげで、年末の大掃除で、このケースを片付けることができなかった。
駄賃に、写真を撮らせてもらおうと企んでいた。雪が降ったら。

 何でこんなところで蛹化しているのか、不思議に思ったのだが、なるほど、と合点がいく。
軒下に置いたプラケース。ぎりぎり、雪がかからない。
しかも、朝日がさんさんと降り注ぐ絶妙のポイント。

090102-2

 朝日がもろに当たると、温度の上下変化が大きくなるのではないかと心配する。
それよりむしろ、朝日に当たって次第に溶け始めた雪を眺める風流を選択した、揚羽。
春が待ち遠しい。

 今年もよろしくお願いいたします。


  1. 2009/01/02(金) 11:54:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

benisijimi(ベにしじみこむ)

Author:benisijimi(ベにしじみこむ)
こんにちは,
べにしじみこむ です。
ゆっくりしていって下さい。

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (506)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード