FC2ブログ

べにしじみこむ の蝶ブログ へようこそ

主に広島県で蝶の撮影をしています

P7071606.jpg
P7071249.jpg
P7071182.jpg
P7071112.jpg
P7070095.jpg
P7070541.jpg

2019/07/07撮影





  1. 2019/07/07(日) 23:54:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

P6230713





  1. 2019/06/30(日) 22:16:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DSC_5078
  1. 2019/06/29(土) 23:35:03|
  2. 未分類

P6230855-2
P6230805-2










  1. 2019/06/23(日) 23:19:19|
  2. 未分類

回転飛翔

 林内にぽっかり空いた空間にて、回転飛翔が始まった。
種類、分かりますか?

(写真はクリックで拡大されます。大画面でおもいっきりブラウザーを広げていなければ、もう一回クリックで更に拡大されます。ノイズ、ピント、ブレなどの諸問題も拡大されますが、雰囲気などは分かりやすいです。)




DSC_4878


 今日はゼフを追うか、本種を追うか迷ったのですが、こっちの回転飛翔にしました。
時期的に少し遅かったようです。綺麗な個体を狙うのであれば、もっと早く山登りしないといけないようです。
広島県では、ある程度の標高がないと見かけない蝶だと思われます。 

 初めて本種の回転飛翔を見た時、えっ?大きなゼフだな、オオミドリ?いや、それよりでかいぞ?
と一瞬、はてなマークが頭の中にわき起こり、同定するのにしばし時間がかかりました。
ゼフィルスかと見間違うほどの綺麗な回転飛翔でした。スピードが違うようには思ったのですが。

 本種の絡みは、スピードはとろいものの、結構本格的な回転飛翔になり、その継続時間も結構な長さになることがしばしば。
ただ、林内で回転飛翔をされても、追えないですよね。林縁でいわゆるテリはりする種であれば、ある程度開けた空間で回転飛翔してくれることになりますが、本種は主に林内のちょっとした空間にてテリはりしていることが多いように思います。なので、回転飛翔、追飛が発生しても、撮影者は動きにくいし、二頭の軌跡が樹幹や枝や葉っぱに隠れたりで、なかなか撮影が思うようにいきません。たまに、ある程度開けた空間にでてくれることが有りますが、それは頻度的に少ないのではないかと私は思っています。
回転飛翔が林内奥深く進んだり、あるいはどんどん高度を上げていくことが多く、本日は超望遠レンズでも追ったのですが、樹木に邪魔されてうまくいきません。また、このスピードでもやはりピントが合わせられません。望遠レンズで追ってみようと思う程度のスピードですが、やはり無理でした。
今回掲載分は、超広角レンズでの撮影です。静止は、望遠です。

 盛大にシャボン玉が写ってしまいました。

DSC_4905

DSC_4902

DSC_4908

 木漏れ日の当たる葉っぱに止まって、いわゆるテリはり態勢をとる。
P6130294
P6130304

2019/06/13  ヒメキマダラヒカゲ




  1. 2019/06/13(木) 21:11:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

benisijimi(ベにしじみこむ)

Author:benisijimi(ベにしじみこむ)
こんにちは,
べにしじみこむ です。
ゆっくりしていって下さい。

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (636)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード