FC2ブログ

べにしじみこむ の蝶ブログ へようこそ

主に広島県で蝶の撮影をしています

回転飛翔

20200730KAITRENN1

2020/07/30 18:46 広島県にて撮影 クロヒカゲモドキ




  1. 2020/08/01(土) 00:40:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

追飛

DSC_1792

2020/07/30 広島県にて撮影 クロヒカゲモドキ




  1. 2020/07/31(金) 00:54:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オリンパスさんには感謝しかない

 以前より、危ないと言われていたのだが、とうとうオリンパスが映像事業から撤退するようだ。
残念ではあるが、仕方ない。
OM-4Ti、90mmf2マクロからの付き合いなので、寂しく感じる。
このOMのコンビは、私を蝶の写真撮影の泥沼に嵌めた。30年以上も前の話である。
防湿庫にいまだに鎮座している。
オリンパスが映像事業から手を引くからと言って、私の持っているオリンパス製品が没収されるわけでもないので、直ちには実害はない。
30年前のカメラとレンズがまだ使えるわけなので(但し、フイルムが?)、今、所有しているOM-Dボディーや(Micro)ZUIKO DIGITALのレンズもたぶんまだまだ10年以上は使えるはずなので(電気部品が増えた分、寿命は短くなったかも?)、10年後、20年後も、(旧)オリンパス製の写真機とレンズを使う事になるのだろうか。壊れるまで持ってると思う。
壊れたら、当分の間は、中古で入手できるだろうし。たぶん私の寿命、あるいは撮影しようという意欲、の方が先に潰えるのではないかと考えている。
そもそも、未だにZUIKO AUTO-MACRO 90mm F2で撮って、うん、いいよね!といっているレベルだし、
ZUIKO DIGITALの150f2や,サンニッパを超えるM.ZUIKOのレンズは無いよね、といっているくらいの私の眼なので、
現行のレンズ群で十分なのである。

 オリンパスさんには感謝しか無い。
以下4枚、
M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO + 1.4x Teleconverter MC-14
OM-D E-M1X
での撮影である。
私の考える蝶撮影の今現在の究極の解が、この組み合わせである。
以下4枚の画像は、クリックで拡大できます。さらなるクリックで、さらに大きくなります。
P6281420

P6281217

P6281039

P6281962

 オリンパス映像事業売却、のニュースが飛び込んできたのは約1週間前なのであるが、今日また新たなニュースが飛び込んできた。
「M.ZUIKO DIGITAL」レンズロードマップ最新情報の公開、および「M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PRO」開発情報を更新
である。
150-400mm、欲しいが、お高いんでしょうね?
一番の衝撃は、100mmクラス(35mm版換算200mm)のマクロレンズがラインナップに掲げられたこと。
前から欲しかった、200mmクラスの望遠マクロである。90mmf2であれば嬉しい。OM時代へのオマージュで出して欲しい。
M.ZUIKOのサンヨンでさえ、この程度の写りなので、マクロレンズいらんだろ?と昨今は考えていたのであるが、
でも、やはりマクロのキレ、は欲しい。サンヨンを超えるキレ、を是非お願いします。
拡大して閲覧して頂くと解ると思いますが、やはり今ひとつ、キレ、が無いんですよね。マクロのキレが欲しい。
 ヒサマツの前翅前縁から後翅後縁まで、鱗粉の輪郭をシャープに移し込む。開翅した状態で。
現状、コレに一番近いのは、オリンパスではないかと私は考えているのであるが、新しいマクロで、それをトライしたい。
オリンパスさん、じゃなかった、次の新会社さん、是非、発売してください。
それと、OM-D E-M1Xの深度合成、もちっと、賢く、なおかつスピーディーにできるようにお願いいたします。
尾状突起がぶれて写っちゃうことが多いです。これは仕方がないのかも。
 あ、勿論、ニコンさんやキャノンさんもがんばって下さい。
でもたぶん、ニコンやキャノン、はたまたソニーのフルサイズの写りがいいと言っても、その会社の600ミリ抱えて、山登りはしない、と思うんですよね。おまけに、いつ雨が降るか分からない天候のもとで。
三脚を立てられるような足場ではないし。
オリンパスのサンヨンには、感謝しか無い。

 オリンパスには感謝しか無い。
新しい映像会社、頑張ってください。マクロレンズ、必ず出してくださいね。
期待しています。





  1. 2020/07/02(木) 22:50:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒサマツミドリシジミ開翅2020-1





2020/06/28 広島県にて撮影









  1. 2020/06/28(日) 20:22:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黄昏

P6210171.jpg

DSC_0421.jpg

DSC_0400.jpg

P6210181.jpg
 上の写真2020/06/21 19:11 テリはり終了直前の写真 傾いた陽がわずかに射す花にとまって
もうすぐお日様は山の端に隠れる






  1. 2020/06/21(日) 22:47:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

benisijimi(ベにしじみこむ)

Author:benisijimi(ベにしじみこむ)
こんにちは,
べにしじみこむ です。
ゆっくりしていって下さい。

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (664)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード